MojoHand:1/7 メルディ

update_004.jpg
めずらしく必至になってフィギュアを組んでます(汗
裸だからでしょうか・・・
しかしこのようなフィギュアを組みつつもBGVはスターウォーズだったり(苦笑
早く前半三部作がDVDで出ないもんだか。
そんな事は置いといて、前回も触れたようにこのフィギュアですが結構ムダ?な凹凸が目立つので全体的に一皮剥いてパテで修正を加えています。
(左足が修正後、その他は修正の際に出来た傷をタミヤパテを溶いたものを筆塗りしてならそうとしている所。)
首元が手を加えにくかったので一体だった頭をぶった切ってます。
さてこの修正ですが、確かに表面は滑らかになるのですが、作者の意図した微妙なラインがヘタをすると崩れる恐れがあるという若干「諸刃の刃」的ところがあります。
更に修正を加えたところ自体が作者の意図した物だったとしたら・・・元も子もないですね(汗
修正法ですが、320番のペーパーである程度ならして(今回は違いますが、この時点で離型剤を落すことも出来ますね)その後にラッカー溶液で溶いたポリパテを窪みに充填、更に320番で削ります。
目だった窪みが消えたところで次は溶剤で溶いたタミヤパテを「筆」で塗ります。
細かい窪みとペーパーによる傷を埋めるためなので、スプレーではなく筆で擦り付ける方が良いみたいです。
(きちんと削り粉を洗い落としておけばスプレーでも良いかも知れないですが、面倒なので・・・)
後は800番で磨いて1000番の溶きパテで仕上げと言った感じですかね。
まぁ別に書くことのほどでもないですが一応(汗
作者様にはホント申し訳ない言い方ですが、原型段階でもう少し表面をならしていただけるとありがたかったですね。
デカイ口叩いて申し訳無いですが・・・

MojoHand:1/7 メルディ

update_003.jpg
ワンフェスも終わり、一段落ついたところで買ってきたキットを組んでみる。
とりあえずメルディから。
完成するまであんまり公表したくないけど実は服が脱げるのだ!!
しかも中身は・・・むふふ~
出来れば再販して欲しくなかったり<自分勝手な!!
これは良い物だぁ~~~~~~
下のルリルリはお預けかな?
コアファイターもちょっとこれが完成するまで中断です。

クルシマ:1/8 ホシノ・ルリ(おでかけルリ) 完成

KIT Date
キット名: ホシノ・ルリ (おでかけルリ)
サイズ: 1/8
素材: レジン
原型製作: 慶子
価格: \7,800
発売元: クルシマ製作所
ruri.jpg
このかわいさはまじ犯罪やろ、え?うんマジで・・・
とにかく慶子さんの造形には、まいりましたわ。
少女の体系を上手く立体化してるというか胸の微妙な膨らみとか色々とさ、こう萌え♪って感じ?<どんなや
で、いちおこれの元ネタイラストってワンピがピンクだったりするんですが、見ての通り黄色にしてやりましたさぁ こっちの方がええっしょ?<俺様だけ?
制作ヨタ話?
基本的に作りやすいキットだと思いますよ。
私個人、フィギュアを完成させたのって事実上これが初めてなわけなんですが、見ての通りまぁなんとか形には出来ます。
強いて言えばワンピの合わせ目に結構ギャップが出来る(個体差はあるかも?)のと、首元?とワンピの間に多少の隙間が出来る程度でしょうなぁ
合わせ目のギャップは、ポリパテなりアルテコなりで埋めちゃって成型しなおせば良いし、首元の隙間も一度ワンピの方に離型剤塗りたくってからポリパテ盛って、首くっつけて「ムニュ」ってなったのを成型してやれば問題ねっス。
気泡?そんなもの無くて当たり前かのように少ないっス・・・
一皮剥いても目だって気泡は見つからなかったです。
良いキットってのはこういうのを含めて言うもんですな?
さて、下地だの組立てだのは上記のように全く問題無いのですが塗装だけはキットの完成度は関係無いですからね・・・
購入当初、私もワンピは見本写真のようなピンクで塗ろうとは思ってたんですが、ど~もしっくり来ないと言うかなんというか。
で、PC(パソコンね)上でいろいろ配色をシミュレート(おぉ、なんかデジタル!)した結果この色が導き出されたわけでっす。
自分で言うのもなんですが、結構ハマってると思いません?
それに合わせて、もちろん頭のリボンとバスケットのリボン?も黄色に。
髪の毛はコントラストかなり抑え目の「ふじいろ」といったとこでしょうか。
パステル調でふんわり柔らか感は出たと思うんですが、ちょっとメリハリに欠けてるかもしれないですね・・・
肌は病的にならない程度の白さ加減を意識はしたものの、どうですか?
照明をピンクにしちゃってるんで、どうだかよくわからんですな(汗
さて、総合的に見てもかなりいい造形物だと。
恐らく顔に原作(アニメのほう)との違和感があるぞってな人もいると思うんですけどね。
どっちかってと、あちしはすでに後藤圭二ルリに違和感を覚えるほどこの慶子ルリをルリスタンダードにしちゃってます・・・
追記:
頭逝っちゃってますが、当時の文そのままにしておきます。
娘には読ませられないな…

クルシマ:NON 離珠(2体セット) 完成

rishu.jpg
まもって守護月天!から離珠でし(^-^;
2体セットでお得だねぇ~
慶子さんお得意のデフォルメ造形が離珠にぴったりです!
一連のやすみちゃんシリーズ同様、 初心者にでも手軽に作れるかと思いますよ。
製作ですが、2体セットならばということでかねてからの計画、サフレスに挑戦してみようと湯のみ=99サフ、寝姿=サフレスで実験・・・
確かに発色は良いのですが、サフを吹かない不安感に襲われるは、塗膜は剥がれまくるはで大変でした (T-T
特訓あるのみか・・・
都合により、湯のみver.は掲載していません。
あしからず・・・(埃まみれで再起不能(爆)

ちびーず:1/8 姫川 琴音 完成

KIT Date
キット名: 姫川 琴音
サイズ: 1/8
素材: レジン
原型製作: 宮川 武
価格: 9,800円
発売元: ちびーず
kotone.jpg
エスパー少女?姫川さんです♪
To Heratキャラでは葵ちゃんについで好きなキャラなんですが・・・
キットの状態を見て唖然 気泡、気泡、気泡・・・
さらにパーツの歪みが大変なことに(T-T
で、しょうがないからパーツ組んで縛り上げののち釜茹で~
縛りすぎたのか、パーツが割れちゃいまして(^-^;
なんとかなったんですが、仕上げがかなり雑です!!
最後の最後で気力が~・・・
鞄も持ってません(爆)
PS: タカシさん、捜索&送って頂きありがとでした!

クルシマ : NON ゆうすずみ 完成

KIT Date
キット名: ゆうすずみ
サイズ: NON
素材: レジン
原型製作: 慶子
価格: \3,500
発売元: クルシマ製作所
yuusuzumi.jpg
わけのわからん慶子オリジナル(表現に悪意はありません)
やすみちゃんの、友達だったかいとこだかのゆうすずみちゃん。
お尻がぷりちぃ~♪
っちうかかなり無防備・・・
んでちょっと判りにくいけど、ぱんちゅはピンクなのぉ~
だからなに?って言われると胃が痛いのぉ~
いじょ コメント少なっ(>_<

ニューライン:1/6 惣流・アスカ・ラングレー 完成

KIT Date
キット名: 惣流・アスカ・ラングレー(スクール水着ver.)
サイズ: 1/6
素材: レジン
原型製作: 五右衛門
価格: \9,800
発売元: ニューライン
asuka.jpg
はい、と言うわけで課題作なんですが・・・
全体を見るとあんまりエッチじゃないですね(^-^;
でもお尻が~ムフフ
製作ですが、そんなたいしたことしてません。
他の部員さんは改造とかしてらっしゃるのに・・・すいません
自分にはこれで精一杯です。
で、これは毎回反省してるのにやってしまう失敗なんですが、本塗装前のベースホワイトがいつも不充分で、色がくすんでます。
髪の毛なんて、しっかり白くしてやればもっと発色が良くなったんじゃないかなぁなんて・・・
どうも早く完成させたくて焦ってしまんですね(^-^;
気泡の処理など、基本的な下地作りを適当にやってしまったのも仕上がりのダメダメさに影響してますね、確実に・・・
写真もなんか暗くなっちゃったし、うぅ~(T-T
アスカに見えますか?
今回、反省する点がいっぱいあるのですがいろいろ勉強になるところもありました!
いつもは自己満足で作っているものを、課題作と言う形で評価してもらうことを前提に作る、そして設定された締め切りに間に合うように仕上げる・・・
ライターの方って大変なんですね(^-^;<自分にはなれないやっ
と言うわけで辛口の評価お待ちしています
え?次回はメイド? ふふ・・・(-_-*
追記:
ネット上で開催した、第1回えっちふぃぎゅあ部課題作「水着」コンペ用に製作した物です。